精力減退を食べ物で改善してみる

13919278

精力アップをめざしたい~精力減退に効く食べ物について解説します!

たぶん何歳になっても男であれば、精力って大事なんですよね。

肝心な時に情けない姿はさらしたくない、と思ってはいても、年齢やらストレス・疲労のために本来のポテンシャルが発揮できずに終わる……あなたもそんな経験があるのではないでしょうか。わたしにはあります。

精力アップの方法はいろいろ考えられると思いますが、ツボ押しは一人じゃ難しいですし、わけのわからないサプリに頼るのもちょっとな、とためらう方もいるでしょう。

いいものがあります。食べ物です。
毎日食事とりますよね。その食べ物にすこし気をつけるだけで精力アップにつながるんです。これって案外盲点だと思いませんか。

たかが食べ物、されど食べ物。むかしから食事療法といって医学分野でも応用されてるじゃないですか。

では、どんな食べ物が精力の減退を阻止し精力アップにつながるのか、というのを以下に挙げてみました。

○滋養強壮系
にんにく:疲労回復物質のスコルジニンや亜鉛などを含んでいます。
しょうが:ショーガオールが血行促進。血行が良くなると体調も良くなるといいます。風邪予防にも効果的ですね。
ニラ:疲労回復物質のアリシンが効果大。

○ねばねば系
納豆:ビタミン、カルシウム、たんぱく質などバランスのいい組み合わせにねばねばの正体ムチンが効きます。
オクラ:ねばねば代表選手ムチンと食物繊維で腸内環境も改善してくれます。
山芋:アルギニンというアミノ酸が有効です。ねばねばの正体ムチンは新陳代謝も高めてくれます。

○ビタミン系
キウイフルーツ:ビタミンB、C、Eの合わせ技で血液サラサラ・血行促進の効果に加え男性ホルモンの分泌まで助けてくれます。
アボカド:森のバターといわれるアボカドはビタミンEをはじめ栄養豊富な果物です。

○亜鉛たっぷり系
レバー:レバーは亜鉛・鉄が豊富。亜鉛がいいのは有名ですが、鉄が血液を作るので相乗効果が期待できます。
カキ:レバーと同じく亜鉛・鉄が豊富。レバーは苦手という人はカキを選べばいいかもしれませんね。

一方で、精力増強とは逆効果の食べ物には注意が必要です。代表的な食べ物と悪影響の原因だけ列挙しますと、
ポテトチップスやマーガリン:トランス脂肪酸
ケーキやチョコレートの甘いもの:血糖値
コーラ:有機リン
などがあります。もちろん体に悪そうな食べ物は避けるべきで、ファストフードなどは極力遠ざけるほうがいいでしょう。

今回挙げた食べ物などは、精力だけでなく、日常の健康維持にも役に立つものです。いつまでも若々しくいたい、アンチエイジング効果を期待したい、なんて場合にも応用できると思います。

一度きりの人生、いつまでも、いつでも元気でいたいと願うのは決して欲張りではありませんよね。文字通り、精力的に人生を楽しんでいきましょう!

食べ物だけで栄養を取るのが忙しく難しい人はこちら

 

 

 

 

 

 

バリテイン 口コミ
バリテイン 口コミ
バリテイン 口コミ
バリテイン 口コミ
クラチャイダムゴールド 口コミ
クラチャイダムゴールド 口コミ
精力剤 比較
ゼファルリン 口コミ
エステナードソニックROSE 口コミ
エステナードソニックROSE 口コミ
エステナードソニックROSE 口コミ

精力減退を食べ物だけで改善できるのか?